日本酒 > 紀伊国屋文左衛門 > 特別純米酒「紀伊国屋文左衛門」辛口

米の旨みと軽快な後口
山田錦と美山錦で醸す 濃醇辛口の純米酒

■純米酒「紀伊国屋文左衛門」辛口
純米酒「紀伊国屋文左衛門」辛口は、麹米に山田錦、掛米に美山錦を使用。
山田錦は、麹を造りやすく旨味のある酒造りに適しており、
「紀伊国屋文左衛門」シリーズには欠かせない米の旨味を表現する酒米です。掛米には、繊細な香りを持ち軽快な味わいに仕上がる美山錦を選択。
この2種の酒米で醸すことにより、軽やかな香りでありながら、米の旨味を最初に感じ、後口を軽快に締めてくれる
味わいの濃醇辛口な純米酒に仕上がります。

オススメ温度:雪冷え(5℃)〜涼冷え(15℃)
おススメ料理:アユの塩焼き、鱧の湯引き


北アルプス山頂の雪のような心白 「美山錦」
酒造好適米「美山錦」は長野県が主な生産地で、現在では東北地方を中心に多く栽培されています。1972年(昭和47年)、
長野県農事試験場にて酒造好適米「たかね錦」に放射線処理を行い、突然変異で誕生した比較的新しい酒米です。
醸した酒は、五百万石に近いスッキリと軽快な味わいに仕上がります。「美山錦」の由来は、その心白が北アルプス山頂の雪のように白いことから名付けられました。



■酒蔵・中野BC

国内外から様々な賞を受賞し、近年ではファーストクラスの機内酒採用実績もある和歌山の酒蔵。酒造りの本場とは真逆の温暖な気候ですが、その分旨味の強い海の幸・山の幸に恵まれています。そんな食材に合う日本酒をと旨味をのせた柔らかな味わいが特徴の日本酒蔵です。代表銘柄は長久・紀伊国屋文左衛門・超久(限定)・文があり、季節限定のお酒もあります。

当店「長久庵(ちょうきゅうあん)」は酒蔵・中野BCの直営店です。










商品情報

容量/入数 1800ml/6
720ml/6
アルコール度数 15度
使用米 山田錦 / 美山錦
精米歩合 65%
日本酒度 +9.5
酸度/アミノ酸度 1.5 / 1.4
酒類 清酒
 
 
 
 
日本酒 > 紀伊国屋文左衛門 > 特別純米酒「紀伊国屋文左衛門」辛口
 
日本酒 > 紀伊国屋文左衛門 > 特別純米酒「紀伊国屋文左衛門」辛口
全2件 整列 : [価格] [製品名] [製造元]
 
番号写真商品名製造元価格ショッピング
 
 
1 純米酒 紀伊国屋文左衛門 辛口 1800ml 純米酒 紀伊国屋文左衛門 辛口 1800ml
- 1800ml
中野BC株式会社2,860円(税抜き2,600円)
 
 
 
2 純米酒 紀伊国屋文左衛門 辛口 720ml 純米酒 紀伊国屋文左衛門 辛口 720ml
- 720ml
中野BC株式会社1,540円(税抜き1,400円)